メニュー

ヘルスコープおおさか

ヘルスコープおおさかは、「消費生活協同組合法(生協法)」にもとづいて2000年4月に合併して設立された生協法人で、医療・介護などの福祉事業を中心におこなう生協です。
コープおおさか病院、9カ所の医科診療所、4カ所の歯科、訪問看護ステーション、通所リハビリ、通所介護、訪問介護、居宅介護支援、認知症専用のグループホーム等の幅広い事業を展開しています。
組合員は、医療や介護が必要な時にこれらの施設を利用するとともに、普段から健康づくりや助け合いを通じ安心してくらしつづけられるまちづくりにとりくんでいます。ヘルスコープおおさかは、コープおおさか病院(鶴見区)をはじめ、大阪市内の東部を中心に旭区、城東区、鶴見区、中央区、東成区、生野区に医科診療所9カ所、歯科4カ所、30数カ所の介護事業所を運営しています。
組合員は、大阪府下を定款地域に8万世帯近くの組合員が17億円近くを出資する医療福祉生協では全国で3番目に組合員数の多い生協です。
組合員の出資、利用、参加が増えれば事業と運動が発展し組合員の健康やくらしが改善し明るいまちづくりにつながります。

about_philosophy

 

ヘルスコープおおさかのホームページ

herusu

 

各事業所はISO9001にも登録をしています。

ISO 9001は、製品やサービスの品質保証を通じて、顧客満足向上と品質マネジメントシステムの継続的な改善を実現する国際規格です。

ISO 9001審査を行うことで、運用している品質マネジメントシステムの効果を高めることができ、システム改善を得ることができます。

ISO

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME